大学受験で勝ちにいく勉強法NAVI【英語編】

早稲田塾

早稲田塾が手掛ける英語の大学受験対策カリキュラムはどうなのか?生徒の口コミ・評判や授業内容などの情報をまとめています。

早稲田塾で大学受験の英語対策はカンペキ?口コミ・評判集

英語の授業では言語学の観点から説明してくれます。学校と異なる視点で学べるのがよかったです。良い意味で受験予備校らしくなく、一生使える知識や教養を身に付けられます。

講義の内容以上に、スタッフが素晴らしかったです。学習プランや進路相談など、カウンセリングでじっくりアドバイスしてくれます。会費は高めですが、スタッフによるフォローが充実しているので納得できます。

厳しめのカリュキュラムですが、頑張るほどに実力がついていくのを実感できます。特に英単語道場では鍛えられました。進路相談では熱心にアドバイスしてくれて大変助かりました。

社会で通用する人材育成を視野に大学受験の英語対策を実践

早稲田塾早稲田塾は予備校という枠にとらわれず、社会で通用する人財育成を目指しているのが特徴です。

例えば、著名な大学教授や有識者を招いた授業、aiu(国際教養大学)、apu(立命館アジア 太平洋大学)とのコラボレーションによる英語教育やワークショップなど。グローバルな視点から学ぶ楽しみを提供しています。

授業では、塾生同士が教え合うユニークなチーム型集団授業を採用しています。受け身の学習ではなく、国際人の素養を鍛えるというこだわりが随所にいかされています。

「ao・推薦合格指導館」、 「現役医学館」「現役メディカル館」などの特化館も設置されており、多彩な講座から自分に合ったプログラムを組めます。

早稲田塾のコース・学費

早稲田塾の学費は公式HPに公開されていません。入学金や諸費用は公開されていて、入学金としてすべて税込みで32,400円、模試費として19,440円、諸経費12,960円が必要なので、入学日、諸経費等で64,800円と、コースごとの学費が必要になります。

コースは大きく分けて3つあり、必須指導であるAO・推薦特別指導とポートフォリオ作成、進路発見特別指導が基本に、1回で完結する表現力開発講座があります。各コースにはカリキュラムが割り振られていて、さらにプレミアム、スタンダード、ベーシックの各コースによって受講できる単位が変わります。

早稲田塾の合格実績

  • 慶應義塾大学 総合政策学部
  • 慶應義塾大学 環境情報学部
  • 慶應義塾大学 法学部
  • 慶應義塾大学 文学部
  • 早稲田大学 政治経済学部
  • 早稲田大学 社会科学部
  • 早稲田大学 文化構想学部
  • 早稲田大学 スポーツ科学部
  • 上智大学
  • 立教大学
  • 中央大学 法学部
  • 中央大学 商学部
  • 中央大学 経済学部
  • 中央大学 文学部
  • 法政大学 文学部
  • 法政大学 国際文化学部
  • 法政大学 人間環境学部
  • 法政大学 キャリアデザイン学部
  • 明治大学 政治経済学部
  • 相山学院大学
  • 国際基督教大学
  • 学習院大学
  • 立命館アジア太平洋大学
  • 筑波大学
  • 一橋大学 社会学部
  • 東京医科歯科大学 医学部医学科
  • 東北大学
  • お茶の水女子大学
  • 千葉大学
  • 東京外国語大学
  • 東京海洋大学
  • 東京学芸大学
  • 電気通信大学
  • 横浜国立大学
  • 国際教養大学
  • 首都大学東京
  • 横浜市立大学
  • 神奈川県立保健福祉大学

早稲田塾の校舎情報

池袋校

  • 住所:〒170-0021 東京都豊島区西池袋1-7-9
  • アクセス:池袋駅西口から徒歩4分

新宿校

  • 住所:〒160-0023 東京都新宿区新宿7-16-8
  • アクセス:新宿駅西口または西武新宿駅より徒歩6分
    他 東京に5校、神奈川に3校、千葉に2校あり
 
大学受験で勝ちにいく勉強法NAVI【英語編】